• 朝日新聞
  • The bridge
  • wwd
  • zexy_premier

LGBTとは

ABOUT LGBT

5〜10%と言われており、
あなたの身近に必ずいます。

ABOUT LGBT

  • L : レズビアン(女性同性愛者)
  • G : ゲイ(男性同性愛者)
  • B : バイセクシュアル(両性愛者)
  • T : トランスジェンダー(性別越境)

これらの頭文字をとって、性的少数者の総称として使用されています。

LGBTに関する社内環境の
整備は大丈夫ですか?

  • 社内にLGBT当事者がいるが、
    対応の仕方がわからない
  • 企業イメージを上げたいが何から
    はじめたらいいのかわからない
  • 企業力強化のため多様な人材獲得、
    育成に力を入れたい
  • 社員同士のコミュニケーションを
    高めるワークショップを探している

そんな企業様はLetibeeのLGBT研修をおすすめします

LetibeeのLGBT研修が良い理由

What's good point of letibee's workshop

だから毎回の
研修満足度92%以上!

LetibeeのLGBT研修プログラム内容

Lecture Program

LGBTの基礎知識や炎上事例などを通して、社内で真の LGBT ダイバーシティ を推進していくためのエッセンスをお話いたします。何に困っていて、どういった言動に対して不快に思うのか、日常の生活をベースに深く掘り下げます。


 

1)LGBTの日本と世界の状況
2)LGBTの基礎知識
セクシュアリティを構造的に理解し、日本、世界の捉え方を紹介します。
3)企業とLGBTの関わり
企業の良い実例 / 悪い実例を通し、そのメリット / デメリットを紹介します。
4)ワークショップ: これってあり?! LGBT 一問一答
LGBTあるある問題を通して、男女二元論の偏見を取り払います。

LGBTの基礎知識やケーススタディを通して、ウェディング企業が LGBT を 対応する際に必要とされる認識の掘り下げをしていきます。どういった対応 が喜ばれ、どういった対応をしてはいけないのかをお話しています。


 

1)LGBT の日本と世界の状況
2)LGBTの基礎知識
セクシュアリティとは、 LGBT、ストレートの構成紹介等
3)ブライダル企業にいま何ができるのか
LGBTとブライダル業界の関わりについて
4)ワークショップ: LGBT 対応ワークショップ
プランニングにおける重要なポイント、ケーススタディワークショップ

研修やって終わりにしない!

研修を受けた企業にはLGBT研修マークを取得していただき
ホームページや名刺などに使用して頂けます。

虹色の旗はLGBTフレンドリーを示すシンボルです。
研修を受けて終わりではなく、日々の発信を大切にします。

詳しくはご相談ください!